ファミリーロッジ旅籠屋・讃岐観音寺店



3ヶ月前から受付


施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
讃岐観音寺店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中


トリップアドバイザー


 

 

 


ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです



国連UNHCR協会の
難民援助活動に
協力しています


二足四足協和国を
応援しています




香川県三豊市三野町大見宮ノ尾末7463番地
一年に一度だけ渡り橋が架かる、瀬戸内海に浮かぶ津嶋。子供を守る子供の神様。


 宝永3年(1706)に富山安兵衛が社殿を造営したと伝えられる津嶋神社は、眺めも良く情緒あふれる神社で、浮世絵師二代安藤広重の絵にも描かれました。

 本殿がある津島と対岸とは約250m離れており、普段は通行できませんが、夏季大祭のある毎年8月4日と5日の二日間だけ、橋が架けられ渡ることができます。

 この「つしま橋」は別名「しあわせ橋」といわれ、この橋を渡ると、子供・若いカップル・夫婦に幸せが訪れるとされています。この2日間は早朝から夜遅くまで、県内外から老若男女が大勢「つしま橋」を渡って本殿に参拝します。

 四国の江ノ島ともいわれ、四季折々の夕景の素晴らしさは日本一です。どこからか子供の笑い声が聞こえてくる、神秘に満ちた秘密の社なのかもしれません。
■名称:讃岐一社 子児守護神 津嶋神社
■祭神:素盞鳴命(すさのおのみこと)
■「ファミリーロッジ旅籠屋・讃岐観音寺店」より16km 車で30分
■さぬき豊中インターから約25分
■三豊鳥坂インターから約10分
TEL:0875-72-5463