ファミリーロッジ旅籠屋・高松店



3ヶ月前から受付
ビジネス利用

施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
高松店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中

トリップアドバイザー


 

 

 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです








香川県高松市屋島中町91
四国民家博物館は源平の古戦場として知られる屋島山麓の地に、四国各地から古い民家を移築復原した野外博物館です。

砂糖しめ小屋
サトウキビが栽培さている世界最北端は日本の香川県だったのです。

江戸時代から、和三盆という砂糖の原料として、竹糖という細いサトウキビが育てられていました。

砂糖しめとは、サトウキビの汁をしぼるという意味です。
四国村にある2つの丸いしめ小屋は、香川県内に2棟だけ残っていた大変珍しいものです。

外壁は曲面にあわせた大壁づくりとし、内部中央には三個の石臼(車石)が置かれていました。
それら石臼に取り付けられた腕木を牛が牽いて回し、回転する石臼の間にサトウキビを差し込んで汁をしぼっていたのです。

牛は1日中間断なくまわり、柱には牛の腹でこすられて摩滅した跡もみられます。
香川県では「讃岐三白」といい、砂糖・塩・綿の生産が盛んでした。
このような地域に根付いた産業にまつわる建造物が、四国村内に8棟復原されています。
ファミリーロッジ旅籠屋・高松店より10.2km 20分

・高松道 高松中央ICより北へ8km 車で約15分
TEL:087-843-3111