正解者の中から、毎月3組の方に「レギュラーシーズン無料宿泊券」を差し上げております。


本社トップ
本社トップ


1994年設立

料金・時間など
IR情報
投資家向け
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
求人情報
募集中
土地活用
遊休地募集
旅籠屋日記
社長の独り言
プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記




 

ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです



国連UNHCR協会の
難民援助活動に
協力しています


二足四足協和国を
応援しています

 

下記のクイズにご正解いただいた方の中から、毎月抽選で3名の方に
「ファミリーロッジ旅籠屋」の「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」
プレゼントさせていただきます。
ふるってご応募ください。 すべての店舗でご利用いただけます。

当選者 発表

第467回プレゼントクイズの当選者は・・・
4月5日深夜に締切り、抽選をさせていただきました。
当選者は、次の方々です。

潮田 様
(埼玉県・戸田市)
来海 様(愛知県・長久手市)
折田 様(大阪府・岸和田市)

さっそく「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を送らせていただきます。 
ご応募総数は233、正解は102でした。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

過去の当選者はをご覧ください。
前月の問題

第1問

3月13日(金)に「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」がオープン。
「室戸店」「四万十店」に続き、高知県3番目の店舗になります。

「高知店」は市街地に位置し、鉄道での利用も可能なローケーションです。
今回は、高知市内から高知県中央部にかけての名所を選びました。

さて、以下に挙げた5つの場所のうち、間違った説明を含むものがひとつあります。
それは、どれでしょう。


A.わんぱーくこうちアニマルランド(高知市)

チンパンジーやマントヒヒを至近距離で見ることができる動物園で、人間を見ると近寄ってくることもあります。
そのほかにもライオンやアムールトラなど、100種近く500頭以上の動物を見ることができます。

わんぱーくこうちアニマルランドまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約4km。
車で約15分の距離です。


B.絵金蔵(香南市)

幕末の絵師である弘瀬金蔵が、酒蔵をアトリエにして描いた23枚の屏風絵を展示しており、
これらは高知県保護有形文化財に指定されています。
夏には絵金祭も開催され、絵金蔵向かいの芝居小屋「弁天座」では土佐絵金歌舞伎も行われます。

絵金蔵までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約22km。
車で約35分の距離です。


C.西島園芸団地(南国市)

イチゴやメロン、スイカなどを一年を通して楽しむことができる、南国らしいスポットです。
四季折々の花々の中でこれらを食することができますが、
中でも、園内で採れたトマトを使用したカレーランチが人気だとか。

西島園芸団地までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約10km。


D.野良時計(安芸市)

地主だった畠中源鹿が、明治時代にすべて手作りで完成させた、民家の屋根上にある大型時計です。
周辺で農作業をしている人が時刻を確認できるように作られました。
夏はひまわりの風景も有名で、時計と花の2ショット写真を撮ることができるスポットです。

野良時計までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約41km、
車で約1時間の距離です。


E.お宝屋敷おおとよ(大豊町)

昭和のテーマパークで、館長が収集した昭和の懐かしいグッズ3,000点ほどが展示されており、
事前予約をすれば館長さんの解説とともに案内してもらえます。
昔のお店の壁に貼られていたホーロー看板や懐かしいスターが登場する映画ポスターなど
珍しいグッズがたくさん揃っています。

お宝屋敷おおとよまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約37km。
高知自動車道を利用すれば、車で約35分の距離です。

第2問

日本名瀑100選にも選ばれている「大樽の滝」(越知町)を訪れようと、
滝マニアの若者5人が、5月29日(金)と30日(土)にかけて
「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」に宿泊する計画を立てています。
大樽の滝までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」から約42km。
高知自動車道を利用すれば車で約1時間の距離です。

自然の中を進んでいくと現れる大樽の滝は、爆音の迫力もなかなかのものですが、、
マイナスイオンをたっぷり浴びることができる癒しスポットとして知られています。

5人は2部屋を利用し、2人と3人に分かれて宿泊することにしました。
3人部屋にはエキストラベッドを導入し、2部屋とも連泊割引を利用します。

この場合の料金は税抜でいくらになるでしょう。

A.36,000円   B.38,000円   C.40,000円   D.42,000円   E.A〜Dのいずれも違う

正 解

第1問

正解(間違いを含むもの)は D です。

野良時計を作ったのは畠中源馬で、畠中源鹿ではありません。

第2問

正解は B です。

「ファミリーロッジ旅籠屋・高知店」では
5月29日(金)はレギュラーシーズン、30日(土)はハイシーズンになっています。

レギュラーシーズンでの、1室2名利用の料金は8,000円、1室3名利用の料金は9,000円、
ハイシーズンでの、1室2名利用の料金は10,000円、1室3名利用の料金は11,000円となります。

そして、エキストラベッド(1,000円/1泊)を2泊使いますので、2,000円を追加し、
連泊割引(1,000円引き/2泊目以降)を2部屋で適用しますので、2,000円をマイナスします。

以上を通算すると

8,000円 + 9,000円 + 10,000円 + 11,000円 + 2,000円 − 2,000円 
=38,000円

と、なります。



今月(第468回)の問題
2つの問題について、5つの中から答えを1つ選び、その記号をお答えください

第1問

4月24日(金)、宮城県大崎市に「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」がオープン。

この店舗は、東北自動車道・上り線の長者原サービスエリア内にありますので、
高速道路を出ることなく、ご宿泊できる仕様になっています。
また、エリアの外にも駐車場がありますので、一般道からの利用も可能です。
宮城県北部はもちろん、高速道路を使えば岩手県南部も至近なほか、
仙台の市街地へも40分程度でアクセスできる場所に位置しています。
今回は、このエリアのスポットを選んでみました。

さて、以下に挙げた5つの場所のうち、間違った説明を含むものがひとつあります。
それは、どれでしょう。


A.
化女(けじょ)沼 (大崎市)

上りサービスエリアから見渡すことができるこの沼には、800種近い植物が生育していると言われています。
渡り鳥の飛来地しても有名で、オジロワシやオオワシなどの猛禽類の生息も確認されており、
2008年10月30日にはラムサール条約の登録湿地となりました。
近くにはピクニックエリアも整備されており、多くの桜が植樹されています。

化女沼ピクニックエリアまでは、「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」からわずか100m、徒歩約1分の距離です。


B.
本物のモアイ像 (南三陸町)

南三陸町では、1960年のチリ地震の津波によって犠牲者が出たため、イースター島からモアイ像を寄贈されていました。
しかし、東日本大震災の津波の被害を受けてしまったため、
今度は石材もイースター島産にこだわったモアイ像が2013年に寄贈され、
現在、町内にはこちらを含め全部で8カ所にモアイ像が建立されています。

本物のモアイ像までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」から約52km、
高速道路を利用すれば車で約1時間の距離です。


C.
万華鏡美術館 (仙台市太白区)

秋保温泉郷の入口に建つ仙台万華鏡美術館は、
世界中から集められた美しい万華鏡を実際に覗くことができる、体験型の美術館です。
1階がショップと体験コーナー、2階・3階が展示室となっており、オリジナルの万華鏡を作ることもできます。

万華鏡美術館までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」から約62km、
高速道路を利用すれば車で約50分の距離です。


D
.幽玄洞 (一関市)

約3億5000万年の地歴を誇っており、天井から壁一面に生成された鍾乳石、つらら石などに圧倒されます。
エメラルドグリーンの地底湖は、底まで綺麗に透き通った美しさ。
隣接した「幽玄洞展示館」では、洞内の案内図とともに貴重な海底化石を見ることができます。

幽玄洞までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」から約57km、
高速道路を利用すれば車で1時間弱の距離です。


E.
泉ヶ岳 (仙台市泉区)

自然に囲まれながら美しい草花を観察したいという方におすすめです。
ブナなどの天然林が広がる泉ヶ岳は、標高が低くなだらかな地形なので登山にも最適。
秋は紅葉狩り、ウインターシーズンはスキーやスノーボードでも賑わいます。

泉ヶ岳までは、「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」から約52km、
高速道路を利用すれば車で1時間弱の距離です。

第2問

バードウォッチングを楽しもうと、6人組のグループが、
四季を通じて様々な渡り鳥を鑑賞できる伊豆沼(登米市・栗原市)を訪れる計画を立てています。
「ファミリーロッジ旅籠屋・長者原SA店」からは約22km、
高速道路を利用すれば車で約30分と手ごろな距離ですので
6月26日(金)の宿泊を決めました。

3部屋を利用し、1人1部屋、2人1部屋、3人1部屋に分かれて宿泊しようと思います。
3人で宿泊する部屋では、エキストラベッドを1台利用します。
この場合、3部屋合計の料金は税抜でいくらになるでしょう。

A.22,000円   B.23,000円   C.25,000円   D.27,000円   E.A〜Dのいずれも違う

ご応募フォーム
クイズのご応募はのページでお願いします。
メールアドレス・お名前・電話番号をお忘れなく。
また、このホームページのご感想などを書き添えていただけると幸いです。
その内容が抽選に影響することはありませんので、率直なご意見をどうぞ。
ご応募は1回1通のみ有効とさせていただきます。次回以降にまたご応募ください。
今回の締め切り

2020年5月6日(水)深夜に締め切り、翌日に当選者(3名)のお名前を発表させていただきます。

ご利用方法
1.必ずご予約ください

当選された方には、ただちに「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を郵送させていただきますが、
ご利用いただく場合はあらためてご予約のお申込みをお願いいたします。
なお、「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」はお知り合いの方にお譲りいただいても結構です。

2.ご利用可能日

「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券(レギュラールーム1室にご1泊)」のご利用は、
2020年7月17日までおよび9月6日〜12月18日の、レギュラーシーズン日もしくはエコノミーシーズン日
限らせていただきますのでご注意ください。
なお、レギュラーシーズン日・エコノミーシーズン日は店舗によって異なりますので
のコーナーでご確認ください

3.ご利用可能人数

レギュラールームには、 クイーンサイズのベッド(幅154cm、ダブルベッドよりひとまわり大き目)が2台ございますので、
ご家族などの場合、1室に4名様程度までお泊りいただけます。
4.諸費用

室料以外の費用(交通費・貸出販売料など)はご負担ください。
差額をご負担いただいてもレギュラーシーズンおよびエコノミーシーズン以外の日に
ご利用いただくことはできません

ただし、差額をご負担いただいて部屋をセミスイートルームに変更いただくことは可能です。