正解者の中から、毎月3組の方に「レギュラーシーズン無料宿泊券」を差し上げております。


本社トップ
本社トップ


1994年設立

料金・時間など
IR情報
投資家向け
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
求人情報
募集中
土地活用
遊休地募集
旅籠屋日記
社長の独り言
プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記




 



ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです





 

下記のクイズにご正解いただいた方の中から、毎月抽選で3名の方に
「ファミリーロッジ旅籠屋」の「レギュラーシーズン無料宿泊券」
プレゼントさせていただきます。
ふるってご応募ください。 すべての店舗でご利用いただけます。

当選者 発表

第454回プレゼントクイズの当選者は・・・
3月3日深夜に締切り、抽選をさせていただきました。
当選者は、次の方々です。

辻野 様
(横浜市・緑区)
高井 様(愛知県・一宮市)
西岡 様(大阪府・枚方市)

さっそく「レギュラーシーズン無料宿泊券」を送らせていただきます。 
ご応募総数は273、正解は132でした。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

過去の当選者はをご覧ください。
前月の問題

第1問

2月8日(金)に「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」がオープン。
旅籠屋としては初となる大阪府の店舗です。
今回は、ここを拠点に大阪を思い切り楽しんでいただける人気スポットを集めました。

さて、以下の5つの項目のうち
間違った記述を含んでいるものはどれでしょう。

A.天保山大観覧車(港区)

高さ112m以上、直径およそ100mの世界最大級の観覧車です。
1回転の所要時間は約15分間で、晴れた日には関西国際空港、明石海峡大橋、
六甲山までもが一望できます。
夜間にはキャビンと回転軸がイルミネーションのように輝きを放ちますよ。

天保山大観覧車までは「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」から、わずか約1kmの距離です。

B.海遊館(港区)

太平洋を取り囲む自然環境を再現した水族館で、展示されている生き物は600種以上、約3万点にものぼります。
ジンベエザメなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、
熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、
ペンギンたちのいる「南極大陸」など、さまざまな趣向が凝らされています。

海遊館までは「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」から、わずか約1kmの距離です。

C.カップヌードルミュージアム大阪池田(大阪府池田市)

1958年3月25日に世界で初めてのインスタントラーメンである「チキンラーメン」が誕生したのが、この池田市。
日清食品の創業者・安藤百福がこのラーメンを開発した当時の小屋が再現されたり、
開発エピソードや製造工程などが紹介されています。
好きなスープと具材でオリジナルのカップヌードルを作ることができる
「マイカップヌードルファクトリー」(有料・予約不要)も大人気。

カップヌードルミュージアム大阪池田までは「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」から約33km。車で約50分の距離です。

D.造幣局の工場見学(北区)

大阪市街の桜宮橋近くにあり、貨幣のほか、勲章・褒章および金属工芸品などの製造なども行っています。
春には100以上の品種、300本を越える桜が満開を迎える「桜の通り抜け」も大人気とか。
工場見学には事前予約が必要ですので、ご注意ください。

造幣局までは「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」から約13km。阪神高速を利用すれば車で約30分の距離です。

E.箕面大滝(大阪府箕面市)

箕面市北部山地に広がる風光明媚な自然公園にあり
春の桜、そして晩秋の紅葉シーズンともあれば多くの人々が集まります。
箕面大滝は幅およそ5m、落差は30m以上もある壮大な滝で、
一帯には1000種近い植物や3000種を超える昆虫が生息しており、
「昆虫館」では1万点近くの昆虫の標本に加えて、約30種200匹以上の蝶が飛び交う大温室「放蝶園」など、
四季を通じての生態を観察することができます。

箕面大滝までは「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」から約33km。阪神高速を利用すれば車で約1時間の距離です。

第2問

子どもたちに、遊びを通じて日常に中にある優れた発明やアイデアを発見してもらおうと
お父さんとお母さんが9歳と7歳のお子さんを連れて
「キッズプラザ大阪」(大阪市北区)を訪れる計画を立てています。
「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」の最寄り駅・地下鉄中央線の大阪港駅からなら
乗り換え一回で約30分で到着できるアクセスです。

「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」には、4月21日(日)から2連泊し、
もちろん連泊割引を適用します。
また、「大阪港店」と「東京新木場店」のみ駐車場が有料ですが、
1台分を2泊で使用します。

この場合のトータル料金は税抜でいくらになるでしょう。

A.21,000円    B.22,000円    C. 23,000円    D. 24,000円    E. A〜Dのいずれも違う

正 解

第1問

正解(間違いを含むもの)は C です。

チキンラーメンが誕生したのは1958年8月25日で、3月25日ではありません。

第2問

正解は C です。

お子さんの年齢から判断すると、ふたりとも小学生になります。
したがって、ここでは「4名1部屋」の料金が適用されます。

「ファミリーロッジ旅籠屋・大阪港店」では
4月21日(日)はハイシーズンですので、4名1部屋の料金は12,000円、
4月22日(月)はレギュラーシーズンですので、4名1部屋の料金は10,000円となります。
そして2泊目は連泊割引を適用しますので、▲1,000円がマイナスされます。

なお、大阪港店と東京新木場店のみ、駐車場が有料です(税抜1,000円/1台1泊)。
今回は1台分を2泊で利用しますので、1,000円 × 2 = 2,000円が加算されます。

以上を合計すると

12,000円 + 10,000円 - ▲1,000円 + 2,000円 = 23,000円

となります。



今月(第455回)の問題
2つの問題について、5つの中から答えを1つ選び、その記号をお答えください

第1問

陽射しも強くなってきて、春の話を聞く機会も多くなってきました。
すでに春から初夏の予定を立てている方も、たくさんいらしゃることと思います。
今回は、この時期に特に人気の場所を選びました。

さて、次の5つの場所の説明の中で、間違った表記を含むものがひとつあります。
それはどれでしょう。

A.松前公園(北海道松前町)

ゴールデンウィークにピークを迎える北海道の桜。
本州以南の方々は2度目のお花見を堪能することができますね。
「松前公園」は日本桜100選にも選ばれた有名な桜スポットです。
約250の品種が植樹され、約1万本もの桜が来訪者を迎えてくれます。

松前公園までは「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」から約95km。車で約2時間の距離です。

B.五色沼(福島県北塩原村)

この時期にひときわ神秘的な光景をみせてくれるのが磐梯山のトレッキングコース。
中でも目を引くのが「五色沼」です。
エメラルドグリーンにコバルトブルー、そしてオレンジがかった赤など、
色彩豊かな沼面で見るものを魅了します。

五色沼までは「ファミリーロッジ旅籠屋・須賀川店」から約65km。高速道路経由なら車で約1時間の距離です。

C.羊山公園(埼玉県秩父市)

関東随一の芝桜の名所として有名なのが、羊山公園の「芝桜の丘」です。
毎年少しずつ芝桜を増殖しており、現在の面積は18,000平方メートル近く。
その広大な敷地に、40万株以上の芝桜が咲き誇ります。

羊山公園までは「ファミリーロッジ旅籠屋・秩父店」から約6km。車で約20分の距離です。

D.神崎農村公園ヨーデルの森(兵庫県神河町)

春になって活発になった動物たちと触れ合うなら、ここです。
鳥たちのパフォーマンスショーは大規模なもので、タカなどの猛禽類をはじめ、
カラフルなインコの華麗な飛翔などを楽しむことができます。
キュートな猫たちが暮らす「ふれあいニャンコ村」も人気です。

神崎農村公園ヨーデルの森までは「ファミリーロッジ旅籠屋・たつの店」から約55km。
播但道を利用すれば車で約50分の距離です。

E.河内藤園(北九州市八幡東区)

海外サイト「実在する世界の美しい場所10」の一つとして紹介されたことで注目を集めました。
花下面積1850坪を誇る「藤棚と藤の花のトンネル」は、2種類のトンネルがあり(ともに長さは約80m)、
春から初夏にかけて約20種類の藤の花が咲き乱れます。
ゴールデンウィーク時には事前のチケット予約が必要ですが、
入園料が、咲き始めが500円、見頃が1500円と開花状況によって変動するところもユニークです。

河内藤園までは「ファミリーロッジ旅籠屋・北九州八幡店」から約13km。車で約30分の距離です。

第2問

まだ小さな女の子ふたりに(7歳と4歳)、思い出に残る記念写真を撮ってあげようと、
お父さんとお母さんが、「お菓子の城」(愛知県犬山市)訪れる計画を立てています。

外観からして本物のお城のようにゴージャスな「お菓子の城」。
ここは、クッキーやドーナツデコレーションの試作ができることで人気ですが、
特にこの時期は、ドレスのレンタルで写真撮影ができるプリンセス体験が話題です。

「ファミリーロッジ旅籠屋・土岐店」からの距離は約30km、
中央道を利用すれば車で約30分という手軽さに目を付けました。
ここに 5月5日(日)と6日(月・祝)と2連泊し、連泊割引を適用しようと思います。

この場合のトータル料金は税抜でいくらになるでしょう。

A.21,000円    B.22,000円    C. 23,000円    D. 24,000円    E. A〜Dのいずれも違う

ご応募フォーム
クイズのご応募はのページでお願いします。
メールアドレス・お名前・電話番号をお忘れなく。
また、このホームページのご感想などを書き添えていただけると幸いです。
その内容が抽選に影響することはありませんので、率直なご意見をどうぞ。
ご応募は1回1通のみ有効とさせていただきます。次回以降にまたご応募ください。
今回の締め切り

2019年4月7日深夜に締め切り、翌日に当選者(3名)のお名前を発表させていただきます。

ご利用方法
1.必ずご予約ください

当選された方には、ただちに「レギュラーシーズン無料宿泊券」を郵送させていただきますが、
ご利用いただく場合はあらためてご予約のお申込みをお願いいたします。
なお、「レギュラーシーズン無料宿泊券」はお知り合いの方にお譲りいただいても結構です。

2.ご利用可能日

「レギュラーシーズン無料宿泊券(レギュラールーム1室にご1泊)」のご利用は、
2019年4月19日までおよび5月6日〜7月12日レギュラーシーズン日に限らせていただきますのでご注意ください。
なお、レギュラーシーズン日は店舗によって異なりますので、のコーナーでご確認ください

3.ご利用可能人数

レギュラールームには、 クイーンサイズのベッド(幅154cm、ダブルベッドよりひとまわり大き目)が2台ございますので、
ご家族などの場合、1室に4名様程度までお泊りいただけます。
4.諸費用

室料以外の費用(交通費・貸出販売料など)はご負担ください。
差額をご負担いただいてもレギュラーシーズン以外の日にご利用いただくことはできません

ただし、差額をご負担いただいて部屋をセミスイートルームに変更いただくことは可能です。